韓流モーニング「逆転の女王」

韓流モーニング「逆転の女王」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

お知らせ

放送は終了しました。ご覧いただきありがとうございました。

番組概要

誰もがうらやむキャリア・ウーマンから一転、平凡な主婦に…
そして、奇跡の大逆転!?
全てのアラフォー世代へ贈る“大人の”痛快ラブ・コメディー!

美容業界の大手クイーンズ・グループの企画開発室でチーム長を務めるファン・テヒは、バリバリのキャリア・ウーマン。仕事が恋人のような人生だが、内心は幸せな結婚生活を夢見て、彼氏のいる部下の女子社員たちをチクチクいじめる毎日。
そんなある日、紳士的で完璧なルックスの新入社員、ポン・ジュンスが部下として入社してくる。理想の男性の出現にトキめくテヒは、ジュンスが部下のペク・ヨジンが捨てた元カレとも知らず、アプローチを開始。ジュンスもテヒにひかれ、2人は結婚することに。しかし、新婚旅行から戻ったテヒを待ち受けていたのは、ヨジンの逆襲だった。それまでテヒに散々いびられてきたヨジンは、テヒの後ろ盾だったハン常務に取り入り、テヒはチーム長の座を奪われてしまう。シングル・キャリア・ウーマンのハン常務は、かわいがっていたテヒの結婚を裏切りと感じ、テヒを左遷。そんなハン常務とヨジンの横暴に憤慨したテヒは、ついに辞表を投げつけた。
5年後―、テヒとジュンスには娘も生まれていたが、ジュンスは相変わらずの平社員で、テヒもハン常務の差し金で再就職できずにいた。そんな中、クイーンズ・グループが構造改革に踏み出すことに。大幅なリストラが行われ、ジュンスもその対象となるが、改革の責任者として赴任してきたのは、ジュンスが軍隊時代にいびり倒した後輩ク・ヨンシクだった。クイーンズ・グループ会長の次男坊であるヨンシクに残留させてもらおうと必死で食らいつくジュンスだが、結局は希望退職を余儀なくされる。家計を支えるため、テヒはクイーンズ・グループの企画公募で再入社の機会を得るが、配属先はリストラ待機組が集まる、特別企画チームだった。さらにチーム長は、あのヨンシクで…。
韓国で2010年に放送され、大反響を呼んだ痛快逆転ラブ・コメディー。回を重ねるごとに視聴率を伸ばし、当初の予定から10話以上も話数を拡大するほどの人気を博した。主人公たちの逆転に次ぐ逆転の人生を小気味よく描き、見ている者を痛快な気分にさせるストーリー展開は鮮やか。
ヒロインのテヒを演じるのは、キム・ナムジュ。その高い演技力が評価され、本作で「2010MBC 演技大賞」大賞を受賞した。また、妻テヒに頭が上がらない無能な夫のジュンスには、「IRIS〔アイリス〕」のチョン・ジュノ。さらに、礼儀知らずの御曹司だが、テヒを何かと救ってくれるナイトぶりが女性から絶大な支持を得たヨンシクを、「イル・ジメ〔一枝梅〕」のパク・シフが務める。

【話数】全31話/字幕スーパー
【演出】キム・ナムウォン、チョン・デユン
【脚本】パク・ジウン
【出演】キム・ナムジュ、チョン・ジュノ、パク・シフ

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継