歴史ミステリー 日本の城見聞録

歴史ミステリー 日本の城見聞録

  • トップページ
  • バックナンバー

お知らせ

  • 放送終了後 随時配信!

番組概要

建てられた場所、構造、形、色・・・
城には武将たちの狙いが秘められ生き抜いた証が刻まれています。

戦国乱世の武功はもちろん天下人たちが治める時代にも武将たちは処世術によってわが身と家名を守るため懸命に闘っていました。

全国の城を旅しながら人間ドラマと歴史ミステリーを識者たちの解説を交えて解き明かしていきます。

城案内人:篠井英介 大谷亮介

放送内容

2017年3月23日(木)放送

幻の城!真田丸 真田幸村の秘密基地

徳川家vs豊臣家
天下をめぐる最後の激闘、それが大坂の陣です。
秀吉が建てた“天下無敵の大坂城”を取り囲んだのは家康の大軍勢。

絶対に落城しないと評された大坂城でしたが、唯一の弱点と言われたのが
城の南側。そして、その場所に突如として姿を現わしたのが、
智将で知られる、真田幸村が作った要塞「真田丸」です。

ところが、物語の世界では有名な真田丸は、長らく、その実像が謎でした。
何処にあったのか?どんな形だったのか?
そこで、どんな攻防が繰り広げられたのか?

今回は、城案内人の大谷亮介が、最新の調査で明らかになった「真田丸の全貌」と、そこに仕掛けられた「真田幸村の巧妙な罠」を解明していきます。