韓流アワー「シンドローム」

韓流アワー「シンドローム」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

お知らせ

放送は終了しました。ご覧いただきありがとうございました。

番組概要

すれ違う愛を抱く3人の若き脳外科医に、大きな“闇”が立ちはだかる! 出生の秘密に導かれた、ラブ・トライアングルの行方は?
ロマンス、サスペンス、ヒューマン…韓国ドラマの王道要素がたっぷり詰まった、見ごたえ十分の本格医療ドラマがノーカットで登場!

韓国大病院の麻酔科科長、オ・ウニの脳に腫瘍が発見される。病院長就任を控えたウニは、「どんな神経の損傷も許さない」と宣言し、脳外科科長の夫チャ・テジンに意識のある状態で腫瘍を摘出する“覚醒下手術”をしてほしいと要求する。研修医のヨウクはそんな母ウニを心配するが、彼女の決心は固かった。
一方、愛人のイジュンと共謀し、手術中にウニの言語中枢を傷つけようとしていたテジンは、急きょ計画の変更を迫られる。多くの医師たちが不安げに見守る中、手術は無事に成功。ところが、目を覚ましたウニは、人の顔を識別することができない“相貌失認”を患っていた…。
同じころ、ウニの昔の恋人である脳外科医、ミン・ソンジュンがアメリカから一時帰国する。ウニから衝撃的な告白を聞かされたソンジュンは韓国大病院に戻ることを決意する。
一方、地方医大出身のイ・ヘジョは、紆余(うよ)曲折の末、憧れだった韓国大病院の脳外科にレジデントとして入局することに。同じく脳外科を専攻したヨウクは、明るくひたむきなヘジョに引かれていくが、彼女の心の中にはチーフ・レジデントのウニョンがいた。しかし、愛を信じられないウニョンは、ヘジョを気にかけつつも突き放した態度を取る。すれ違う気持ちを抱えた3人の若手医師たちは、やがて大きな闇に立ち向かうことになる…。
 韓国では、2012年に放送がスタート。主人公で脳外科のレジデント・ヘジョ役をハン・ヘジンが演じる。そんな彼女をめぐって三角関係を繰り広げるのは、「オレのことスキでしょ。」のソン・チャンウィと、「風の国」以来、本作で3年ぶりにドラマ復帰したパク・コニョン。“心温かい同期のレジデント”と“クールながらさりげない優しさを見せる先輩医師”という正反対の魅力で、それぞれ視聴者のハートをつかんだ。
ストーリーの根幹は、脳医学をテーマとした本格医療ドラマ。40億ウォンのセットや脳外科医の監修のもとで撮影されたリアルな手術シーンが話題に。さらにサスペンス、ラブストーリー、ヒューマンドラマ、といった要素も盛り込まれ、見るものを飽きさせない骨太のストーリーに仕上がっている。神秘的な脳の世界を舞台に交錯する、複雑な人間模様から目が離せない!

【話数】全20話/字幕スーパー
【演出】イ・ソンジュ
【脚本】キム・ソルジ

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継