韓流アワー「天命」

韓流アワー「天命」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

お知らせ

放送は終了いたしました。ご覧いただきありがとうございました。

番組概要

病の娘を救うため、男は黒い陰謀に立ち向かう!
欲望渦巻く宮廷で、殺人の濡れ衣を着せられた天才医官の運命は!?
医学、サスペンス、恋愛、男の友情…、緻密でスリリングなストーリー展開が話題を呼んだ骨太時代劇が、ノーカット版で登場!

時は16世紀、朝鮮王朝11代王・中宗(チュンジョン)の統治時代―。内医院の医官チェ・ウォンは、優れた腕を持つにもかかわらず仕事はさぼってばかりで、役立たず扱いされていた。実はウォンは、病を患う娘・ランを男手一つで育てながら、彼女の病気を治そうと奔走していたのだ。
そんなある日、王・中宗が危篤状態に陥る。それをチャンスと見た文定王后(ムンジョンワンフ)とソユン派は、世子(セジャ:世継ぎ)であるイ・ホの殺害を計画。イ・ホの主治医であるミン・ドセンに、毒殺を命じた。
一方、イ・ホは、信頼を寄せるウォンに東宮殿(トングンジョン)の担当医官になれと命令するが、ウォンはその話を断り続けていた。ランの病気の治療法が記された書を手に入れるため、禁書庫に忍び込んだウォンだったが、思いもかけず医女のダインとともに禁書庫に閉じ込められてしまう。やっとの思いで2人は脱出するも、翌日ミン・ドセンの遺体が禁書庫で発見され、ウォンに殺人の濡れ衣が着せられる。ランを1人にできないウォンは脱獄し、無実であることを証明しようと画策するが…。
韓国では、2013年に放送がスタート。舞台は、大ヒットドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」の主人公チャングムが使えた王・中宗の時代。欲望渦巻く宮廷の陰謀劇に、医学や推理の要素が盛り込まれ、より緻密でスリリングなストーリーに仕上がっている。病の娘を守ろうと命がけで危険に立ち向かう医官チェ・ウォンを演じるのは、「女の香り」「乱暴<ワイルド>なロマンス」で名を上げ、本作が時代劇初挑戦となったイ・ドンウク。そんな父を待ち続ける娘ラン(キム・ユビン)のけなげな姿に、見る者の多くが涙した。さらに、文定王后のたくらみに巻き込まれながらも、ウォンとともに陰謀を暴いていく世子イ・ホに、2AMのイム・スロン、恩人であるウォンを献身的に支える医女・ダインを、「階伯(ケベク)」のソン・ジヒョが務めた。オリジナルサウンドトラックには、JYJのジュンスが参加。切なく歌い上げられた「愚かな想い」は、ウォンとダインの愛のテーマとして物語を盛り上げている。

【話数】全20話/字幕スーパー
【演出】イ・ジンソ、チョン・ウソン
【脚本】チェ・ミンギ、ユン・スジョン

BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継による休止延長についてのおしらせ
BS朝日 第99回全国高校野球選手権大会中継